Curtain Design Yukiko Morita

Country Rococo

カントリーロココカーテン

カントリーロココカーテン

マリーアントワネットの田舎風生活のような
優雅でエレガントなカントリースタイルカーテン。

マリーの別邸、プチトリアノンの近くには、
ノルマンディー風の農村 ”アモー(HAMEAU)”があります。

彼女の農家風の家に似合いそうな…
素朴で品のあるトワレ・ド・ジュイ柄のドレープカーテン。

フランスの伝統的なプリント柄、トワル・ド・ジュイ。

白地に青や赤などの単色使いが多く、
人物・田園風景などのモチーフを素朴な線画で表現した生地です。

使用している上質なコットンファブリックには、
エンジェルや蝶、リボンや薔薇など…女性の心をくすぐるモチーフ達が、
ブラックの線画と淡いグレーブラウンで描かれています。

カーテンの吊元は、ペンシルギャザースタイルです。
2.5倍の生地を使ってたっぷりのギャザーを寄せました。

アレンジスタイルは、ビショップスリーブ。
お洋服ではふっくら丸みのある袖の事をいいます。

カーテンも同じく、
長めに作ったカーテンをたくし上げて膨らみを持たせます。

そして、ちょうど良い位置で、壁に紐やタッセルで留めて出来上がり。
たったそれだけで、こんなにゴージャス&ロココな窓辺になります♪

ひとつの膨らみに対して20cm程度長くしました。
カーテン丈やアレンジ方法についてはお気軽にご相談ください。

注)開け閉めしない窓の飾りつけとしておすすめします。


Design No.004
by Yukiko Morita

お客様の窓に合わせてお見積もりします。こちらからお申し込みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。